インプラント治療の質

インプラントで快適な食事

トップ / インプラントで快適な食事

インプラントの検査について

インプラントを行う際には必ず口腔内の状態の検査と、画像検査が行われます。インプラントにおいて検査は非常に重要であり、検査が精密であるほど後の治療が正確に行われるといっても過言ではありません。しかし、実際には、検査の内容は歯科によって異なるのが現状です。レントゲンしかとらない場合や、最新の3DCTなどで検査を行うところまであります。検査が正確に行われるとその後の手術において血管や神経を傷つけるなどのリスクを回避することができます。精密な検査を行っている歯科を選択しましょう。

インプラントの治療について

インプラントとは欠損歯を補うために有効である治療の中のひとつです。高い技術力を要するため、歯科医院を選ぶときも慎重になる必要があります。自然の歯とほぼ同等であることから、第二の永久歯とも呼ばれるようになるほどのものであり、会話や食事だけでなく、スポーツなどにも勤しむことが可能です。歯を失う前と同じ生活に戻ることができるのです。そのため、インプラントの治療を施すと、とても楽になります。手入れに関しても他の歯と一緒に歯ブラシを使って磨くことができ、定期的に歯科医院でメンテナンスを受けると長持ちします。

インプラントの耐久性情報

© インプラントと天然の歯. All rights reserved.